バレエ革命 なぜ日本人はターンアウト出来ないのか?パート2

人間は誰でもターンアウトが出来るように設計されています。

パート1では、西洋と日本の手の文化の違いについて述べました。

今回は赤ちゃん運動の必要性について述べています。

簡単に言いますと、赤ちゃんの時にずりばいをしていないとターンアウトは不可能なんです。

股関節を180度外に捻りきる事で脚のラインは真っ直ぐになります。

ずりばいをしないまま、バレエ教室でいくらレッスンを受けても出来ないものは出来ないのです。

赤ちゃん運動をやり直す事で、本来の人間の設計図通りの美しい体を取り戻す事が出来ます。

ナチュラリゼーションを始めてみましょう。

3月のレッスン情報はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください