コンテンツへスキップ

前十字靭帯断裂の自然治癒 ケース7

前十字靭帯損傷の自然治癒

17歳、男性、アメリカ人高校生
2020年10月23日、バスケットボールをしている最中に左膝を負傷した。 MRI写真は10月29日に撮影され、診断は前十字靭帯の完全断裂であった。

赤い矢印は断裂している部分を示しています。


2020年11月20日から自然治癒を目的としたオンライン治療を開始した。約4ヶ月間治療を継続し、2021年4月11日に2回目のMRI撮影を同じ病院で受け、次のように診断された。

前十字靭帯後部束の完全断裂
前十字靭帯前部束には連続性があった。

担当医師は、前十字靭帯が自然治癒していることは認めなかったが、前十字靭帯の完全断裂という診断が、5ケ月後には部分断裂となった。 彼は、最初の診断が誤診でったかもしれないとほのめかした。 2回目のMRI画像を次に示します。私の観察では、断裂した前十字靭帯の自然治癒が進んでいることを確認した。

靭帯の連続性が確認できました。

ナチュラリゼーションをベースにした運動療法を4ヶ月続けた後、左膝関節の可動域は完全に回復し、 痛みを伴わずに通常の日常生活を送ることが出来るようになった。 現在は、運動強度を徐々に上げて、3ヶ月後の競技復帰を目指している。

matsujun0218 すべて表示

Innovator of physical exercises and therapy method.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。