体操競技 なぜ体が絞まらないのか?

体操競技において、体の締めという技術は大切な要素となります。

では、体の締めとは何なのか?

筋力だけで体が絞まるのはありません。

実はターンアウトという技術が体の締めにおいて一番重要なのです。

ターンアウトによって骨盤が関節体として絞まるのです。

この技術が無いと、筋力だけで体を絞める事になり、現代の体操競技では通用しません。

3回、4回と捻る時代に、筋力だけではとても耐え切れないのです。

また、ターンアウトによって絞まった体では捻るスピードも上がります。

是非、練習にターンアウトを取り入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください