コンテンツへスキップ

手首が立つボールの握り方講座

ボールに力を最大限に伝えるためには、手首を立てる事が重要です。

手首を立てるためには次の二つの事が鍵を握ります。

  1. 親指をしっかっりと中に入れる。
  2. 小指と薬指の力を抜く事。

力が強い人は小指と薬指を離して握ってみましょう。

短い距離ならキャッチボール出来ます。

この握り方で手首が立つ感覚を覚えましょう。

カテゴリー

野球 Baseball

matsujun0218 すべて表示

Innovator of physical exercises and therapy method.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。