コンテンツへスキップ

ACTIVITY IN KENYA

20170401_172309

私のケニアでの活動をご紹介します。

ケニアの選手達は世界で活躍されていますが、多くの選手達は怪我をしてもまともに医療を受けられない現実があります。

期会があってナチュラリゼーションを私が指導して、そして継続してくれるケニア人ランナー達が増えつつあります。医療を受けずに怪我が治っていく事には感動なのですが、実は怪我以上に深刻なのは、まともに食べるお金が無いという事でした。沢山練習しても栄養不足ですぐに病気になってしまうのです。

ナチュラリゼーションケニア基金というものを作り、少ない額ですがケニア人ランナー達への援助をしています。昨年は選手だけではなく、地域の小学校へ寄付をする事が出来ました。ご協力頂きました方々に心より御礼を申し上げます。

沢山の運動器疾患に苦しみ、そして医療を受けられない貧しい国の人々をナチュラリゼーションを通して健康になってもらえるのが私の夢であります。

ナチュラリゼーションケニア基金の活動に賛同して頂ける方々を募っております。募金額はおいくらからでも構いません。皆さまと一緒にケニアと日本の架け橋を作りたいと願っております。

ナチュラリゼーションケニア基金
京都中央信用金庫 大宮支店
普通 2916592
名義 マツモトジュン

 

Activity in Kenya

I visited to Kenya to help the people in sports injuries. Many of they are still poor and lack of medication. Naturalization can be an alternate free medicine for them. So, I decided to help them by teaching Naturalization. My Kenyan students recover from injuries by doing Naturalization, but they are starving. I launched Naturalization Fund to help them. I sincerely thank donators.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。